珈琲画像

毎日の生活に欠かせない珈琲を飲むこと

珈琲と紅茶のどちらが好きかと問われれば、私は断然珈琲派です。
好きなので毎日飲んでいます。
家で飲むときはお湯を注ぐだけでできる簡単なインスタントコーヒーです。
毎日飲む理由の一つに朝飲むとなぜか便通が良いのです。
私は朝は家族で朝食を食べます。
そのあと家族を送り出した後は掃除洗濯を一気にやってしまいます。
これらの家事は意外と体を動かすことになります。
そして喉も乾きます。
そしてそのあとがお待ちかねの珈琲タイムとなります。
その時にお湯を沸かし、インスタントコーヒーで少し濃いめのものを作ります。
朝食を食べた後ですがこの時にとっておきのお菓子も用意します。
もらいもののおまんじゅうだったり、チョコレートだったり、ケーキだったりします。
太ることも気にはしていますが、朝に甘いものを食べるのが一番体重増加に影響がないと聞いたこともあります。
それなのでボリュームのあるものを選んで楽しみます。
濃いめの珈琲の方がより合うと思います。
そして新聞を読みながら休憩をしていると、すぐに便意を感じるのです。
珈琲にそのような効果があるのかはよくわかりませんが、私はこの習慣のおかげで便秘知らずの毎日です。
朝に飲むことをしていなかった頃は便秘に悩んでいました。
それなので私には効果的なことだと思っています。
インスタントコーヒーなのでお湯を注ぐだけですが、その粉はこだわりがあります。
私は粒の大きいフリーズドライタイプの方が好きです。
私がよく飲んでいるのはブラジル産とエクアドル産、コロンビア産のコーヒー豆を使用しているものです。
インスタントコーヒーなので香りはあまり期待できませんが、味はそれなりにおいしいと思います。
珈琲好きなので最近はあるメーカーの珈琲の機械を買いました。
これは豆を抽出して飲むのではなくこのインスタントコーヒーの粉を使うことができるものです。
ボタン一つでカプチーノやカフェオレやエスプレッソなどを選ぶkとができるものです。
お湯を一度沸かして、粉を入れてという手間が省けてとても便利です。
お水をセットしてあらかじめコップに牛乳を入れておけば、本格的な泡のカプチーノが出来上がります。
これでインスタントでも十分に本物に近い味になると思って時々泡がたっぷりのカプチーノが飲みたいと思ったときや家族みんなで飲みたいというときに利用をしています。
他に外に遊びに出かけたときはコーヒーチェーン店に立ち寄ることも多いです。
あるチェーン店のタンブラーも持っているので、それですべてのものが20円引きになります。
ここのお店は長く座っていても疲れない椅子がおいてあります。
またコーヒーメニューも豊富ですがサイドメニューもいろいろあったり、クッキーやスコーンもおいしいです。
家事育児で少し疲れがたまったなと感じたときには、読みかけの文庫本を持って一人で一時間以上もそこで過ごすということもしています。
やはりインスタントでは味わえない本当のおいしさのコーヒーを楽しむことができます。
このように私にとっては毎朝の大切な習慣でもあり、生活にとって欠かせない存在となっているのがコーヒーです。
一日のうちに2杯3杯と飲むこともよくあります。

Copyright(C) 2010 coffee.com All Rights Reserved.