珈琲画像

いずれは苦めの珈琲も飲めるようになりたい

私は珈琲がとっても大好きです。
わりとつい最近までは、珈琲なんて苦いだけだと思っていたのですが、あるとき急に、大好きになりました。
もう今では、毎日飲まないとなんだか物足りないような気がしてしまうほどです。
特に、仕事をしていると飲みたくなってしまい、午前中と午後に1杯ずつは飲んでいます。
いつも午前中は事務員さんが入れてくれるので、それを飲んでいます。
朝の珈琲は、リラックスするのと、シャキっとする感じもあり、頭をリセットするのにとても良いと思います。
朝のコーヒーがなかったら、なんだか1日中頭が冴えないときもあるので、朝の珈琲は私の中でとても重要なものになっています。
と言っても、ブラックはまだまだ飲めないので、砂糖とミルクを入れてもらっています。
甘いカフェオレですが、それでも最近はわりと苦めでも飲めるようになってきました。
なんだか、苦い珈琲が飲めるようになってくると、自分も大人になったんだなと実感します。
私の母親がいつもブラックを飲んでいて、かっこいいなと思っていたのでいずれは私もブラックを飲めるようになりたいです。
今は一応ダイエットをしているので、正直砂糖などは入れたくないのですが、ブラックはすごく苦くて、何度か挑戦しましたがまだ無理なようです。
少しずつ、甘めのカフェオレの砂糖を減らしていって、いずれ飲めるようになれればいいかな、と思っているところです。
ブラックを飲めるようになったら、お砂糖も気にしなくていいですし、1日1杯や2杯だったらすごく体にも良いと聞いたことがあるので、ブラックを飲める日が来るといいです。
休みの日でも、よくコーヒーを飲みに近くのコーヒーショップに行きます。
休みの日は必ずと言っていいほど言っているお店で、店員さんとは顔見知りになってしまったくらい通っています。
チェーン店で有名なお店ですが、どこのお店もすごく雰囲気があっておしゃれなので大好きです。
そのお店でコーヒーを飲むと本当に癒されます。
何にも予定がないお休みの日で、一日中家にいたいなと言う日でも、そのコーヒーショップだけは行かないと、なんだかしっくりこないのです。
そのお店でもいつも甘いカフェラテなどを頼むのですが、最近少し苦めのものに慣れてきているのか、ちょっと甘すぎるなと感じるようになりました。
なので、次行ったときは少しシロップを控えてもらおうかなといろいろ考えているところです。
自分の好みの味にいろいろカスタムできるので、その日の気分によって今日は甘めで、など変更できるのもそのお店の良さだと思います。
私はいつも店員さんにその日の気分を伝えて、それに合うコーヒーを作ってもらうようにしています。
店員さんはとても詳しいので、いつも私の気分にぴったり合うコーヒーを作ってくれます。
さすがだな、と感心することばかりです。
いつも飲んでいる定番のものがあるのですが、これからは少し大人な気分で苦めのものを店員さんに作ってもらおうと思います。
いずれはかっこよくブラックはもちろんのこと、エスプレッソも飲んでみたいと思うので、いろんな種類の珈琲を飲んで、コーヒーショップの店員さん並にコーヒーに関して詳しくなりたいです。
まずは次回行ったとき、苦めの珈琲をオーダーしてみます。
▼珈琲の健康法についての記事も興味深いです。

Copyright(C) 2010 coffee.com All Rights Reserved.